道ばた調査団
街にでよう。
日常を観察するために


日々の生活の中に存在している、なにげないもの
例えばそれは、道ばたの石ころとか、公園の落ち葉とか
街角の風に舞う紙屑とか

意識的に注意を払わなければば多分一生出会わないもの
私たちがそれらの物に視線をなげかけなくとも
それらはその場所で、かけがえのない瞬間の中に存在しています

この時代とともに流れていく毎日の中で
私たちは普段何を目にしているのでしょう

もしかしたら、心の目を閉ざしてしまっているために
見過ごしている風景があるのかもしれません
本当は、一生懸命心を開きさえすれば
何か新しい発見と出会えるのかもしれません

そんな気持ちを少し持つ事ができたら
変哲のない毎日の生活も、ちょっとだけ素敵に思えるような気がします

そして、決して投げやりな気持ちではなく
「明日は明日の風が吹く」ということが
とてもすてきなことに思えてくるような気がします




#Date : 14:31 / 1 January . 2005
Place : 7-18-10 Roppongi Minato-ku Tokyo Japan

まず、観察する場所の確認



観察するものの確認



それぞれのモチーフの配置関係や色彩の抽出



実際に採取したモチーフをパネルのうえに再現してみる





#Date : 15:04 / 24 December.2004
Place : 1-13-7 Shibuya Shibuya-ku Tokyo Japan





#Date : 12:25 / 25 December.2004
Place : 1-17-13 Kabukicho Shinjuku-ku Tokyo Japan





#Date : 14:34 / 25 December.2004
Place : 3 Shinjuku Shinjuku-ku Tokyo Japan




| Back | Next |